愛犬ラブとナースまみの奮闘記

看護師歴30年の私が経験した仕事、結婚、愛犬との生活をつづったブログです。

#ペットロス症候群。心の整理の仕方とは・・・。



こんにちは。ナースまみです。



今日は、やっとの週末土曜日!待ってました!(笑)


暖かくなって来たのもあり、気持ちも明るくなりますよねー。


そんな私でも、ふとした時に、ラブの事を思い出すと、涙がじわーーーっと溢れてきます。(一人で歩いている時も)

これって、「ペットロス症候群」?


「朝ドラ」見てても、スポーツで頑張っている人を見ててもです。(汗)


感動映画や、ドラマでは泣くことはありましたけど、こんなに感動しまくることは、あんまり無かったので・・・。


ペットロスの症状として、1番多いのが「突然悲しくなり、涙が止まらなくなった」 2番目に多いのが疲労感、虚脱感、無気力、めまい」なんだそうです。その他、いろんな症状がありますけど、私ももれなく、1番の症状に当てはまってますね。


最愛のラブが旅立って、まだ1か月ちょっと。段々と寂しさが募ってきているんでしょうか。


写真の中でしか会えないのが辛いです。(泣)


ラブがいつ旅立ってもおかしくない頃、たぶん、「ペットロス」になる自信はありましたねー。


「心の整理の仕方」としてはいくつかあるようですが、その中でも

  • 友人など寄り添ってくれる人にペットへの思いを話す。


これは、夫や友人、職場の仲間に思い出を話せています。(泣きながらの場合もあり)


  • ペットへの思いを文字にする。ペットに感謝の手紙を書く。


これは、私の場合、「ブログ」ですね。


まだ、いろいろな思いが交差している状態ですが、ラブの事を思いながら自分なりに整理できたらと思っています。


沢山、「ペットロス」になっている方は多いと思いますが、無理をせず、分かち合える方といっぱい、いっぱい、最愛のペットの話をして、少しずつ、心の整理をしていきましょう。


きっと、立ち直れます!私はそう思って前に進みたいと思います!



今日のラブ。 辛かったけど、病気に負けてない頃のラブです。

f:id:Lovechan:20190413181546j:plain