愛犬ラブとナースまみの奮闘記

看護師歴30年の私が経験した仕事、結婚、愛犬との生活をつづったブログです。

#病気⁈ 注意した方がいい犬の症状とは。

こんにちは。ナースまみです。

我が家の愛犬ラブは子供の頃から病気らしい病気をしないで、比較的元気に育ってくれていました。

でも、「病院連れて行った方がいいかな?」って思うことは何回かありました。 ペットを飼っているみなさんも何回かはそう思ったことありますよね。

一番のポイントは、「緊急性があるかどうか」です。

少し様子を見ていい犬の症状としてあげられているのが、

 下痢をしている

ラブも子供の頃、ありました。初めての夏に下痢をして・・・元気もあまりない様子だったので、病院へ連れていきました。 診断は「夏バテで、体調崩したのでしょう・・・」と。 初めての点滴をされ、整腸剤を処方されました。確かに部屋が暑かったので、私の責任です。(汗)

下痢が1~2回程度で元気なら様子みていいようですが、回数や量が多く、愛犬が辛そうな時は早め受診がいいそうです。

 吐き気がある

ラブは時々吐き気や吐くことがありましたねー。しかも、これから出勤!って言い朝に。でも、大抵は元気に動き回ってたので、大事に至らなかったです。

1回吐いて、元気そうならいいですが、5回以上吐き続けている場合は、早めの受診がいいそうです。

③ うんちが出ない

私は2~3日便秘だとヤバい!と思ってましたが、ラブの主治医に聞いた時に、「1週間は大丈夫ですよ」と言われ安心したのを覚えています。

便秘が1週間以上続くようなら、何かしらの異常が考えられるので、早めの受診がいいようです。

④ 食欲がない。(ごはんを食べない)

ラブもごはんを食べなくなった時は、困りました。若い時は1日程度でまた食べ出したので、問題なかったですが、晩年は一番の悩みでしたね。

ごはんを食べなくても、吐き気などが無い場合は様子みてもいいようですが、全くごはんを食べない状態が続くようなら、早め受診がいいようです。

inubiyori.jp

会話ができない分、何処までが辛いか、大丈夫か悩む所ですよね。

大切な家族なのですから・・・。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

今日のラブ。元気なラブです。舌の色が元気そのものを表してますね。

f:id:Lovechan:20190502191025j:plain